うちの三尺の童子

アホ男子と中2病女子の子育て てんてこまい物語

かっこいい男の条件

習いごとからの帰りの車中
「おれ、早く10歳になりたい」と、突然息子が言いだした。
理由は、BB弾鉄砲を使いたいから・・・

「10歳かぁ 何年生だ?4年生かぁ かっこよくなってるだろうな〜」と、母。
息子沈黙・・・かっこよくなってるのは当然!と思ってるに違いない

「かっこいいだけじゃダメなんだよ」と、母ダメだし
「わかってる」と、息子
「かっこいいだけじゃなくって・・・」と、母
「優しくなくっちゃダメ」と、息子。
よしよし わかってきたじゃぁないか[emoji:v-398]

「相手がどんな気持か考えるんだよ。いやな気持になってないかなって」
母、我を振り返る・・・
「でもママはできてないね〜気分で怒っちゃうもんね。
ママは未熟者だぁ」と、反省


「お母さん 未熟は乗り越えるんだよ」と、息子
きたー 逆説教

母「どどうやって?」
息子「心で・・・」
母「心?」
息子「気持ちじゃないんだよ。心」
母「どうするの?」
息子「心を具えるの」
漢字は分からない 具える 備える 供える
違いが分からない 気持ち 心


っていうか、今さっき習いごとにお迎えに行った時、
息子は先輩にしかられたと他の子が教えてくれた。

息子に叱られた理由を聞けば、「○○がしつこいから」って、それ言い訳ジャン。
「わかっとるわ」「うるせー」「自分でやればー」のいずれかの返事をして、
叱られたに違いない

言動一致してないだろ〜
まだ6歳だぜ〜

未熟者だろ〜
 




 

広告を非表示にする