読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの三尺の童子

アホ男子と中2病女子の子育て てんてこまい物語

「見ててー、見ててー、ずーっと 見ててー」と言う割に、絶対 大した事やらない 息子。 見てて星人かっ

レッスン中 奥から聞こえてくるのは、母子のような 娘と息子の会話。娘が夕飯を支度し、子供たちだけで 食べている。

レッスン後 娘が皿を洗う音を後ろに聞きながら、私 遅めの夕飯をいただく。後ろから前から、子供たちのおしゃべりにまみれながら。

一番 はしゃぐのは、私? 子供たちの話をあおったり、皮肉ったり、笑ったり…… してたら、思いっきり味噌汁こぼしちゃった。

ズボンもシャツも 脱がなきゃいけないくらい。なんせ 味噌汁持ったまま 万歳\(^o^)/しちゃった。

息子がやろうもんなら、目くじらたてて怒る娘が「もう ふざけてるからーヾ(≧∇≦)」と嬉しそう。

息子も惨状を確認。娘と一緒に 大受けしてる。

大人が失敗すると 子供は 安心する。 わざと 味噌汁こぼすのは 高等技術なのだよ 明智君。わかるかな〜