読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの三尺の童子

アホ男子と中2病女子の子育て てんてこまい物語

言葉をそのまま受け取ってくれちゃ 困ります。

現在 私が とてつもなく 憤慨 しているのは、猫の糞害である。駐車場の砂地に、まるで、そこが 猫トイレであるかのごとく 毎日毎日! 猫除けの薬も 効きゃしない。それに、猫がそこに決めてくれているから、芝生の上には されていないという なんともまあ 皮…

絶対面倒みるって言って飼ったのに、いつからか お母さんが 義務的に世話をしている 犬率って どんだけぇ〜

雨・雨・雨・・・・・続いてますねぇ雨の中 犬の散歩は 大変でしょう。我が母も 父の忘れ形見の ジョン君を 日々 雨の中 散歩させています。 ジョンも だんだんと しょぼくれてきました。雨の所為とか 10歳という歳の所為だけでは なさそうです。「おばあちゃ…

排卵時には口角炎になるよ。何でって? 働きの悪い卵巣のせいで、ビタミン消費するんだってさ。エストロゲン、エストロゲン、婦人科に行ったら 化粧できるようになるかな?

病院の送迎の車の中 それは、母のワンダーランドへつながる神秘の空間?「婿ちゃんって、実際より 10歳以上は若く見えるよね」と、いきなり母。それって、私がパパより ずーーーーと 年上に見えるってコト?「・・う・ん。」いや、ちょとまてちょとまて おか…

死後の世界を知らずして死んだら遭難するよ!お母さん!!

我が家から徒歩5分の所に住む母が、電話してきて言うことにゃ「墓が遠いと、数年毎にしかお参りに来てもらえないから、そうしたら 私 寂しいから、墓を田舎からこっちに移そうと思って…」なんだそうだ。「お母さん お母さんは死んだらどこに行くの?」と私。…